『1点豪華主義』の男性ファッション!

2月 22nd, 2018

男性の方それぞれに、お洋服の選び方・組み合わせ方には、こだわりをお持ちのことと思います。

私から見て、『若いのに素敵だな』と思えるファッションのひとつは、全身コーディネートの中に、1点豪華な物・本当の「良い物」を取り入れている男性です。

10年前の話、大学の同級生の例になりますが、一人暮らしでピザ屋のバイトをして、痩せるほど食費を削って、安くはない部費を払って・・・と切り詰めていましたが、彼の革ジャケットとバッグは一目でわかるほど質の良い老舗の物でした。

他のアイテムは質素なシャツとジーンズ、いつも同じ靴と、全然お金を掛けているように見えないのです(激安服だったかも知れません)。

結局、彼は4年間トレードマークのようにその恰好で通しました。

ジャケットはいつも丁寧に手入れされ、その辺で脱いでもぞんざいには扱わず、そっと畳んで置くのです。

そのファッションは彼の個性となり、使い込んだジャケットとカバンは良く馴染み、卒業する頃には20代初めの若さで、硬派な渋い雰囲気をしっかりと身に付けていました。

自分の価値観を物語る『1点豪華主義』は、男女を問わず、深みのある個性を形作る素敵なポリシーだと思います。

若い男性こそ、身に付けて武器としていただきたいファッション観だと思ってます。

カテゴリー: 未分類 |

この投稿へのコメントは受け付けていません。